鉄道博物館 ポルシェ 鉄道模型 前面展望 模型鉄道ジオラマ オーストリア 往路

鉄道博物館 ポルシェ 鉄道模型 前面展望 模型鉄道ジオラマ オーストリア 往路

365 平方メートルの敷地に広がる風景ジオラマ。 その標高は 5 メートルにもおよぶ。 オーストリア、スイス、ドイツ 3 カ国の国境が接する地域を表現しているのだ。 正確なディテールにこだわった模型の世界。 そしてハンス・ペーター・ポルシェのプライベートコレクションから選ばれた 180 台に上る列車の数々。 そのうち 40 車輌は個別のルートを走っている。レールの全長はなんと 2.7 キロ。それを横目に残りの列車は景色の合間に設けられた 32 箇所の駅でそれぞれ休息を取っている。 よく見ればおよそ 30 台の自動車模型も走っているのが分かる。 博物館の舞台裏では 4 人の技術者と模型職人が中央制御室の 16 台のコンピューターを監視する。

https://www.youtube.com/watch?v=Rx3DMzwOaDk